集客、販売促進 PlanningGEX

FB講座から、WEBを含めたソーシャルメディアの販売促進企画、デザイン。ロゴタイプから、パッケージ、販売戦略のお手伝い。

ソーシャルメディアのビジネス活用

【成功へのヒント】真似では打破できない!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


古人、先人たちは多くの偉業を残しています。

そのときに経験したことを多くの名言に残されています。

そのままのことをしても、そのやり方を真似しても成功にはつながりません。

真似は、まねぶ→学ぶ 学んだことを知識でなく、実践して経験を積んで古人、先人の教えを活かすことです。

やろうとした意図、背景などを熟慮して、時代にあったやり方、考え方に改善、アレンジしてこそ

古人、先人の考えが生きる、生かされるものです。

前に書いたノートでの【成功へのヒント】現状打破するために。でも前例と言うことについて書きました。
同じことです。
https://www.facebook.com/note.php?note_id=593006914113612

古人の跡を求めず、古人の求めたるところを求めよ。(松尾芭蕉)

「書亦古意ニ擬スルヲ以テ善シト為シ、古跡ニ似ルヲ以テ巧ト為サズ」(空海の『性霊集』)

先人たちの、遺業の形骸(ぬけがら)を追い求めるのではなく、その古人の理想としたところを求めなさい。

何でも形骸化してしまうのを打破しなくては、時代に合ったもの、他人に受け入れられません。

知識でなく、経験そしてその実践、活用です。

【ソーシャルネットへも】成功の原則 ユダヤ人の教え

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ソーシャルネットワークで、販売促進をすすめる方法の原則。


ユダヤ人の大富豪の教えがあります。




特に難しいことはありません。


古来から言われている行動です。


図解すると次のようになります。


どこかが欠けていたりすると成功への目標に近づきません。





ソーシャルマーケティング、ソーシャルネットでも同じことです。

集客したいという目標があるとしたら、一気に答えは出ません。

「出来ることから」

その出来ることを、行動に移したか否かです。

ソーシャルメディア成功への行動。即実行!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



行動、実行の模式図。


この循環がスムーズに行くことが大切です。


スムーズに行かない原因は?

これが成功への道。

知識ばかりあっても、知恵がなくては。

その知恵のためには経験です。

いろいろな格言が日本でも英語でもあります。

英語の格言も多いです。

経験への格言。


経験を促すために、教える側の格言。心当たりありませんか?



【FB講座初歩】知恵は経験の娘。経験、試したりが必要。
https://www.facebook.com/note.php?note_id=236522529762054 

正範語録!? 当たり前のことを言われています。どう実行するかが問題!

https://www.facebook.com/note.php?note_id=457241914356780 

成功しない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
いろいろなノウハウ、理想などをアップしても、実行しなければ、全て絵に描いた餅です。とかく人が集まると生産性のない評論家、批評家集団となります。しまいには、誰がする?って責任のなすり合い。これじゃ成功しません。
写真: いろいろなノウハウ、理想などをアップしても、実行しなければ、全て絵に描いた餅です。とかく人が集まると生産性のない評論家、批評家集団となります。しまいには、誰がする?って責任のなすり合い。これじゃ成功しません。

【ソーシャルメディアの活用】勘違いしないで成功へ、主役はあなた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ソーシャルメディアが、ビジネスへの成功へ直結のように勘違いしている部分があります。

運用です。

図のように情報の発信、情報の受けては大前提に、意志によってログインしているしていないがあります。

ブログ、ホープページはネットに接続さえすれば、情報の発信も受信も可能になります。

一方、Twitter、facebook、mixi、g+と言われるソーシャルメディは、まずログインしなくてはなりません。

さらに参加者が多くてもその参加者と交流しないと、相手の情報発信も見れません。

どこの誰がというのはわかります。facebookでは基本データをきちんと書けば名刺替わりになって、相手との交流のきっかけになります。

相互リンク、シェアなどをしないと拡散しません。

情報の広がりがあるようでないということです。facebookページを持ってもどう広げますか?

シェアも他動と能動があります。

マルチポストを嫌う人がいますが、大企業の物量が出来ませんから、能動的は発信の方法の一つです。


https://www.facebook.com/note.php?note_id=400566796690959

情報の発信の基地が必要になります。

ブログでも、ホームページでもいいでしょう。

公開してアクセスしやすいもの、また「こまめな更新」が必要。

また、検索技術が進んでいますので、ターゲット相手の立場になっての検索キーワードが重要になってきています。


https://www.facebook.com/note.php?note_id=389059057841733

ネットは、重要な位置を占めていきます。主役のようで、主役でもありません。

主役はあなたの魅力です。

アナログの情報発信も大切です。また、情報の発信以前の問題もあります。サービス体制、製品の良し悪し。
記事検索
プランニングジェックスです。


販売促進について、どう進めればいいのか?疑問をお持ちの方に、お手伝いいたします。
方法、手段はいろいろあります。業種業態によって違います。
まず、戦略からです。ホームページ、ブログなどもシナリオが必要です。体裁、表現手段ばかりが先行しがちです。
個別のコンサルティングが基本ですが、研修会、講習会もお引き受けいたします。
GEXは、generate。創り出すと「X(エックス)」未知なるもの。の造語です。

ぽちっと
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ

gex2012-5


 こどもの笑顔応援、続けること。

middle_1277175871自然で、わいわいわくわく百万石

middle_1318604800こどもの笑顔応援団

middle_1318604800アグリビジネス

Twitter
facebook
プロフィール

わいわい

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ