集客、販売促進 PlanningGEX

FB講座から、WEBを含めたソーシャルメディアの販売促進企画、デザイン。ロゴタイプから、パッケージ、販売戦略のお手伝い。

FB講座

ソーシャルメディア成功への行動。即実行!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



行動、実行の模式図。


この循環がスムーズに行くことが大切です。


スムーズに行かない原因は?

これが成功への道。

知識ばかりあっても、知恵がなくては。

その知恵のためには経験です。

いろいろな格言が日本でも英語でもあります。

英語の格言も多いです。

経験への格言。


経験を促すために、教える側の格言。心当たりありませんか?



【FB講座初歩】知恵は経験の娘。経験、試したりが必要。
https://www.facebook.com/note.php?note_id=236522529762054 

正範語録!? 当たり前のことを言われています。どう実行するかが問題!

https://www.facebook.com/note.php?note_id=457241914356780 

【ソーシャルメディアの活用】勘違いしないで成功へ、主役はあなた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ソーシャルメディアが、ビジネスへの成功へ直結のように勘違いしている部分があります。

運用です。

図のように情報の発信、情報の受けては大前提に、意志によってログインしているしていないがあります。

ブログ、ホープページはネットに接続さえすれば、情報の発信も受信も可能になります。

一方、Twitter、facebook、mixi、g+と言われるソーシャルメディは、まずログインしなくてはなりません。

さらに参加者が多くてもその参加者と交流しないと、相手の情報発信も見れません。

どこの誰がというのはわかります。facebookでは基本データをきちんと書けば名刺替わりになって、相手との交流のきっかけになります。

相互リンク、シェアなどをしないと拡散しません。

情報の広がりがあるようでないということです。facebookページを持ってもどう広げますか?

シェアも他動と能動があります。

マルチポストを嫌う人がいますが、大企業の物量が出来ませんから、能動的は発信の方法の一つです。


https://www.facebook.com/note.php?note_id=400566796690959

情報の発信の基地が必要になります。

ブログでも、ホームページでもいいでしょう。

公開してアクセスしやすいもの、また「こまめな更新」が必要。

また、検索技術が進んでいますので、ターゲット相手の立場になっての検索キーワードが重要になってきています。


https://www.facebook.com/note.php?note_id=389059057841733

ネットは、重要な位置を占めていきます。主役のようで、主役でもありません。

主役はあなたの魅力です。

アナログの情報発信も大切です。また、情報の発信以前の問題もあります。サービス体制、製品の良し悪し。

【ソーシャルメディアは感動から】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
感動が自分自身で感じていないと、相手に対しても感動を伝えることはできません。
また、相手のアクションに感動も感じないでは、コミュニケーションも生まれません。批評、評論は感動ではありません。
【ソーシャルメディアは感動から】https://www.facebook.com/PlanningGEX
物理的なもの、金などによる支援ばかりではありません。それも大事です。
感動を自ら感じ、感動を与えることが、貧しくても、苦しくても笑顔が結果生まれます。
感動する気持ちを常に持ちましょう。そして感動をあげましょう。
感動が自分自身で感じていないと、相手に対しても感動を伝えることはできません。
また、相手のアクションに感動も感じないでは、コミュニケーションも生まれません。批評、評論は感動ではありません。
【ソーシャルメディアは感動から】https://www.facebook.com/PlanningGEX
物理的なもの、金などによる支援ばかりではありません。それも大事です。
感動を自ら感じ、感動を与えることが、貧しくても、苦しくても笑顔が結果生まれます。
感動する気持ちを常に持ちましょう。そして感動をあげましょう。

【ソーシャルメディア活用で成功への道】潰さないように!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前に書いたノート記事「【ソーシャルメディア】危機へ向かうか? 成功へ踏み出すか?」https://www.facebook.com/note.php?note_id=471143029633335


パートナー、賛同者のことでした。


運営者、社長の技量ということ。



無知でもいろいろあります。

知らないで、知ったかぶりするのは最悪。

古い考え方で、時代に合わない無知。

知らなければ、知っているものに任せる。(まだ自覚があるから救い)

ソーシャルネットは、わからないと言って敬遠するよりも

習うより慣れろ。

また、リアルなお付き合いと同じです。(一期一会など)

言ってることは昔からの先人の教えです。

ソーシャルネットという新しい道具を使っての戦略。

道具は日進月歩なのです。

潰さないために「会社(組織)の発展は若い人たちの力を!」

柔軟な発想力、適応力は若い人は持っています。


【ソーシャルメディア】危機へ向かうか? 成功へ踏み出すか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


【ソーシャルメディの活用】ネットでの選挙広報の活用も騒がれています。
またフェイスブックでも出会いもあれば、削除もある。皆都合ですね。
いかにして、成功するかです。成功のベクトルは?
https://www.facebook.com/note.php?note_id=471143029633335



暦の言葉に「力を合わせて全体の進歩を図る」とあります。

協同ですね。成功へのベクトルです。

ヘンリー・フォードは

始まりは歩み寄りで、分裂しなければ進歩で、力を合わせることができれば成功である。

ソーシャルメディアでもリアルでも同じですが、プロフィール画像、基本データなどを見て判断、リアルでは雰囲気、話し方、外見などがその要素として判断されます。

最初のきっかけは、「なんとなく。。。」 お互の考えが一致しそうだな?!ってところからがスタート。ウォールなどを見て判断ですね。

フォードの言う「始めは歩み寄りで」。なにか男女の仲、夫婦の縁も似ていますね。

組織も同じです。

同じような言葉で、
「三流は感情で動く、二流は理屈で動く、一流は志で動く」(福島正伸)

志を持った人間、仲間が最初は集まります。皆一流なんです。

その一流を、分裂しなければ進歩して、互いに力を合わせれば成功します。

そこでお互いの解釈、思い違いで「理屈」が出てきます。理論でも、知恵でもありません。解釈の違いの考え方です。


ふたつの言葉を足すと、こういうことです。

心当たりありませんか?



どこまで、志に沿って相互理解するかです。

ソーシャルメディアの活用もそこがポイントの一つですね。

真ん中の言葉に左の言葉をたしたものが、右の言葉?



記事検索
プランニングジェックスです。


販売促進について、どう進めればいいのか?疑問をお持ちの方に、お手伝いいたします。
方法、手段はいろいろあります。業種業態によって違います。
まず、戦略からです。ホームページ、ブログなどもシナリオが必要です。体裁、表現手段ばかりが先行しがちです。
個別のコンサルティングが基本ですが、研修会、講習会もお引き受けいたします。
GEXは、generate。創り出すと「X(エックス)」未知なるもの。の造語です。

ぽちっと
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ

gex2012-5


 こどもの笑顔応援、続けること。

middle_1277175871自然で、わいわいわくわく百万石

middle_1318604800こどもの笑顔応援団

middle_1318604800アグリビジネス

Twitter
facebook
プロフィール

わいわい

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ