1.人は人が集まる処へ集まる

→賑わっていますか? FB:共通意識の話題提供?人数も仲間。

 

2.人は快適な処へ集まる

→どんな快適の需要があるのでしょう?その快適なものの供給できますか?

FB:プロフィール画像、カバー画像は?https://www.facebook.com/note.php?note_id=211311038949870

 

3.人は噂になっている処へ集まる

→噂になるアクションを起こしていますか?情報を精査して発信することも同じ。

FB:シェアも大切。相互リンクもその一つ。

 

4.人は夢の見られる処へ集まる

→相手の夢を少しでも叶えてあげられますか?

 

5.人は良いもののある処へ集まる

→価値のあるもの、価値のあることですか?

FB:有益な情報でしょうか?

 

6.人は満足の得られる処へ集まる

→顧客満足と言われますが、勝手なおしつけになっていませんか?

満足の内容を見極めなければですね。

FB:求めているものに満足いく情報?

 

7.人は自分の為になる処へ集まる

→需要は、自己形成。その価値は?

FB:専門家としてのノウハウ。

 

8.人は感動を求めて集まる

→感動はなんでしょうか?五感?

FB:納得、気付きいろいろですね。

 

9.人は心を求めて集まる

→心に残るものですか?頭、理屈でなくです。

FB:考え方、物の見方いろいろ。

 

需要と供給を満たすということですね。

 

 

追記

 

双方向のリンク。受動で待つのでなく、能動でしなければいけません。

 

露出が多ければ多いほど、目に触れる。検索にもかかりやすくなる。 FB内にも多くの露出が出来るということです。