集客、販売促進 PlanningGEX

FB講座から、WEBを含めたソーシャルメディアの販売促進企画、デザイン。ロゴタイプから、パッケージ、販売戦略のお手伝い。

2012年07月

集客の極意 FBでも同じ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 

1.人は人が集まる処へ集まる

→賑わっていますか? FB:共通意識の話題提供?人数も仲間。

 

2.人は快適な処へ集まる

→どんな快適の需要があるのでしょう?その快適なものの供給できますか?

FB:プロフィール画像、カバー画像は?https://www.facebook.com/note.php?note_id=211311038949870

 

3.人は噂になっている処へ集まる

→噂になるアクションを起こしていますか?情報を精査して発信することも同じ。

FB:シェアも大切。相互リンクもその一つ。

 

4.人は夢の見られる処へ集まる

→相手の夢を少しでも叶えてあげられますか?

 

5.人は良いもののある処へ集まる

→価値のあるもの、価値のあることですか?

FB:有益な情報でしょうか?

 

6.人は満足の得られる処へ集まる

→顧客満足と言われますが、勝手なおしつけになっていませんか?

満足の内容を見極めなければですね。

FB:求めているものに満足いく情報?

 

7.人は自分の為になる処へ集まる

→需要は、自己形成。その価値は?

FB:専門家としてのノウハウ。

 

8.人は感動を求めて集まる

→感動はなんでしょうか?五感?

FB:納得、気付きいろいろですね。

 

9.人は心を求めて集まる

→心に残るものですか?頭、理屈でなくです。

FB:考え方、物の見方いろいろ。

 

需要と供給を満たすということですね。

【FB講座】ヒアリングですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
005あたり
【FB講座】操作テクニックではないんですよ。操作は、技術的な部分ですから、初心者から使いこなしの方までいらっしゃいます。

「相手を見てますか?」

販売促進では、ヒアリングです。聴くばかりでなく、相手の気持ちを「思いやり」で、まず観ることです。

http://facebook.gwbg.ws/fcgh
http://planninggex.doorblog.jp/archives/51669167.html

【観察:可能性の見過ごし】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
CIMG7818CIMG8106

左の画像は、クローバーの中に見つけた四葉のクローバー。漫然と眺めていたら見過ごすでしょう。
左の画像は、摘んだもの。

 
【観察:可能性の見過ごし】四葉のクローバーです。
自然界では10万分の1の確率でしか発見できないために、幸運をもたらすシンボルと言われます。

実際の四つ葉の発生確率は「1万分の1というのが妥当な数値」
という研究データがあります。

発見と発生のデータ。

ビジネスでも可能性の低いと思い込んでるものが、結構あります。意外と見過ごしているだけなのかも。

自分自身にヒアリングを再度でれてみては!(調査、分析)
記事検索
プランニングジェックスです。


販売促進について、どう進めればいいのか?疑問をお持ちの方に、お手伝いいたします。
方法、手段はいろいろあります。業種業態によって違います。
まず、戦略からです。ホームページ、ブログなどもシナリオが必要です。体裁、表現手段ばかりが先行しがちです。
個別のコンサルティングが基本ですが、研修会、講習会もお引き受けいたします。
GEXは、generate。創り出すと「X(エックス)」未知なるもの。の造語です。

ぽちっと
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ

gex2012-5


 こどもの笑顔応援、続けること。

middle_1277175871自然で、わいわいわくわく百万石

middle_1318604800こどもの笑顔応援団

middle_1318604800アグリビジネス

Twitter
facebook
プロフィール

わいわい

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ